2021.4.14

テレワークで注目のVDIとは?VPNとの違い、仕組みやメリットを紹介


新型コロナウイルスで多くの企業が急遽導入したテレワーク。十分な整備がなされないまま、暫定的なシステムでテレワークを継続している企業も多いのではないでしょうか。今後も長期化するテレワークに備え、VDIの導入が注目されています。

この記事では、VDIのメリット・デメリットやVPN、リモートデスクトップとの比較などについて解説します。それぞれの仕組みやセキュリティ上のリスクを理解したうえで、自社に合ったリモートワーク環境の構築やシステム・ツールを選択しましょう。

VDIとは?

VDIは“Virtual Desktop Infrastructure”の略称であり、日本語で表すと“仮想デスクトップ基盤”となります。社内システムやクラウド上にVDI基盤を構築し、そこにアクセスすることで仮想的にデスクトップを利用する技術です。

仕組みとしてはリモートデスクトップに近い技術ですが、リモートデスクトップは接続先の実端末が必要であるのに対して、VDIは仮想的なデスクトップであるため端末が必要ありません。

VDIの種類

VDIには、VDI基盤を自社システム内で運用する“オンプレミスVDI”と、クラウドサービス上で運用する“クラウドVDI”の2種類が存在します。

VDI基盤を構築する際には、初期コストや運用コスト、カスタマイズ性の高さなどを考慮しながら、この2種類から選択します。近年ではクラウドVDIの導入事例が増えてきており、比較的容易にVDIを導入できるようになりました。

続きを読む

関連記事

STORY

リモートデスクトップとVPNの通信量は? テレワーク一日にかかる通信量や減らすためのコツ

スプラッシュトップ株式会社 スプラッシュトップ株式会社
STORY

テレワーク関連の補助金・助成金一覧 ~テレワーク導入に必要な準備についても解説

スプラッシュトップ株式会社 スプラッシュトップ株式会社
STORY NEWS

BIMをリモートで使えるツールで建設業のテレワークを推進 BIMの教育サービスも来年2月開始 

スプラッシュトップ株式会社 スプラッシュトップ株式会社
スプラッシュトップ中村夏希
STORY BYLINE

【スプラッシュトップ中村夏希】テレワークのセキュリティ戦略<第三回> IDaaSでセキュリティと利便性の向上

中村夏希

中村夏希

スプラッシュトップ株式会社 スプラッシュトップ株式会社
STORY

VPNに接続できない原因は? 対処法をWindows10/Mac/iPhoneそれぞれ解説

スプラッシュトップ株式会社 スプラッシュトップ株式会社
StoryNews / STORY / テレワークで注目のVDIとは?VPNとの違い、仕組みやメリットを紹介