2022.5.26

『佐藤卓TSDO展〈 in LIFE 〉』佐藤卓とTSDOの作品が対比で楽しめる初の展示

StoryNews編集部


デザインは日々のなかに

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で『佐藤卓TSDO展〈 in LIFE 〉』が2022年5月16日(月)- 2022年6月30日(木)まで開催中だ。ギャラリートークや佐藤卓の著書の先行発売も行う。

ggg第388回企画展 [ 佐藤卓TSDO展〈 in LIFE 〉] 解説動画

“in LIFE”には、「全てあたりまえの生活の中にある」という意味が込められている。

「デザインする」ということが、どこか雲の上の特別なものとしてではなく、日々のくらしのなかにある、身近な自分ごととして再発見できる展示となっている。

デザインの可能性を切り拓く

佐藤卓が率いるデザイン会社 “TSDO”は、常に与えられた環境からポテンシャルを引き出す独自の態勢により、様々な場面でデザインの可能性を切り拓いてきた。

「明治おいしい牛乳」、「ロッテ キシリトールガム」といった誰もが目にしたことがある商品のパッケージから美術館や地下通路から神社までそのデザイン活動は多岐にわたる。

「デザインが必要とされる状況は常に異なるため、目に見える自分たちのスタイルという

ものは持ち合わせておりません。」(TSDO HPより)と宣言する佐藤卓そしてTSDOのスタイル。独自の表現を最も重要視するかつてのグラフィックデザイナー像とは、一線を画す。

【佐藤卓およびTSDOのデザインの考え方はこちらの記事

佐藤卓とTSDOの作品を初めて同時に展示

展示では、ギャラリーの1階に、2004年のggg佐藤卓展以降、佐藤が自発的に制作してきた作品を中心に展示。そして地下には、TSDOとして関わってきたデザインの仕事を展示。

佐藤卓展「MASS」(巷房)
佐藤卓展「2つの実験」(巷房)
明治おいしい牛乳 (株式会社 明治)
キシリトールガム (株式会社 ロッテ)
PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE “ANIMALS” (株式会社 イッセイ ミヤケ)
東京メトロ銀座線 銀座駅地下通路 (株式会社 松屋)
オノマトペの屋上 (富山県美術館)
ほしいも神社 (一般社団法人「ほしいも学校」、堀出神社)

佐藤卓個人としては、定期的にギャラリーで個展を開催し、自発的に作品の発表も続けてきたが、初めてその両側面を対比させて観覧できる内容。

そのありようは、公と私、外と内、客観と主観、他発と自発、デザインとアートのように対照的でありながら、それらに隔たりをつけるのではなく相互に関係させているようにも思える。

また、「佐藤卓TSDO展 〈in LIFE〉」開催に伴い、佐藤卓が手掛けたシンボルマークやロゴを120点収録。制作背景にある思考と技術を解説した『マークの本』(佐藤卓著書 2022/5/30一般発売)を5/16よりMMMにて先行発売している。

[著者]佐藤 卓
[装幀]芦澤 泰偉
[定価]本体2,500円+税
[発行]紀伊国屋書店

【展示概要】

■ ギンザ・グラフィック・ギャラリー第388回企画展「佐藤卓TSDO展〈 in LIFE 〉
■ 会期:2022年5月16日(月)- 2022年6月30日(木)
■ 会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
■ 休館日:日曜・祝日
■ 開館時間:11:00−19:00(入場は18:30まで)
※5/25(水)・26(木)は13:00−19:00(入場は18:30まで)
■ 入館料:無料
■ 出版:『 in LIFE 』 / プリモアート、300部(予定)
■ギャラリートーク:詳細確定次第、ギャラリーHPにて案内

お問い合わせ:ギンザ・グラフィック・ギャラリー 高木 Tel:03.3571.5206

【関連イベント】

ggg「佐藤卓TSDO展 」会期中、下記会場でも関連イベント(連携展示)を開催。
ggg(1F/B1F)の会場とともに、佐藤卓氏及びTSDOのデザイン哲学を体感できる。

1.TSDO WORK WALK in GINZA
TSDOが手がけた銀座の3つの仕事(TORIBA COFFEE、ISSEY MIYAKE GINZA、松屋銀座 地下通路)を、実際に歩いて回って、現場にあるQRコードにスマホをかざすと、佐藤卓氏のデザイン解説がその場で聞けるというオンライン企画

2.gggと同じビル内2Fライブラリ
展覧会のための映像、商品告知の為の映像、地域活動のための映像など、映像作家・山中有氏と共に制作した8つの映像(約2時間20分)を紹介
* 5/25(水)、26(木)の2日間は、イベントため開館時間が1:00pm-7:00pm(11:00am-1:00pmは閉館)

3.gggに隣接するMMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)
3Fギャラリーにて、5/16から6/30まで新刊『in LIFE』と『マークの本』に関する展示を開催。展覧会連動企画のオリジナルグッズも販売
* 5/25(水)、26(木)の2日間は、イベントのため開館時間が1:00pm-7:00pm(11:00am-1:00pmは閉館)

4.六本木 蔦屋書店
2Fデザインフロアにて、5/16から6/30まで佐藤卓TSDOのブックフェア開催

5. 代官山 蔦屋書店
2号館建築デザインフロアにて、6/1から6/30までミニフェア開催

6. 銀座 蔦屋書店(GINZA SIX 6F)
デザインコーナーにて、6/4から7/3まで佐藤卓TSDO展関連のフェアを開催
(ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)ホームページを参考に記事作成)

関連記事

佐藤卓
STORY INTERVIEW

【佐藤卓】デザインを経営に生かせる企業になるには?  

和泉 俊史

和泉 俊史

株式会社 TSDO 株式会社 TSDO
佐藤卓
STORY INTERVIEW

【佐藤卓】デザイン=気遣い。先に起こることを予測し実行すること。  

和泉 俊史

和泉 俊史

株式会社 TSDO 株式会社 TSDO
ヘルジアンウッド
STORY INTERVIEW

【ヘルジアン・ウッド】隈研吾の建築が並ぶ富山の村

和泉 俊史

和泉 俊史

前田薬品工業株式会社 前田薬品工業株式会社
前田大介 前田薬品工業
STORY INTERVIEW

【前田大介 前田薬品工業】製薬会社がアロマの村を“デザイン”~いかにしてドン底からV字回復したのか?~  

和泉 俊史

和泉 俊史

前田薬品工業株式会社 前田薬品工業株式会社
StoryNews / NEWS / 『佐藤卓TSDO展〈 in LIFE 〉』佐藤卓とTSDOの作品が対比で楽しめる初の展示