StoryNews / 会社一覧 / 前田薬品工業株式会社

前田薬品工業株式会社

皆様の皮膚のお悩みを「塗る」「貼る」技術を使い解決する会社です。 前田薬品工業の歩み 前田薬品工業の創立は1966年。半世紀以上の歴史があります。 パップ剤の製造から始まり、軟膏剤等の外用剤を中心に研究開発及び自社製造を手がけてきました。ジェネリック医薬品とOTC医薬品の研究開発、そして外用剤分野のあらゆる剤型の自社製造を、少量・多品種で対応できるのが強みです。 また、長年にわたり、多くの国内大手製薬会社の受託製造(OEM)を手がけ、お客様の高いご要望とご要求にお応えし、厳しい品質管理並びに品質保証体制を社内に築きました。 2018年にはステロイド製剤棟が稼働し、ステロイド/非ステロイド製造の完全分離が実現しました。また、2021年に立山工場が稼働しステロイド製剤の生産能力が向上されました。さらに、完全防爆対応(消防法対応)の高アルコール濃度製品を生産できる外用液剤棟があり、お客様と諸外国当局のより高度な品質及び安全レベルの要求にお応えします。 これからの前田薬品工業~変革と開拓の第二創業チャレンジ~ 超少子高齢化、二極化、大消費時代の終焉、IoTとAIに代表されるインダストリー4.0の時代の幕開け。このような日本と世界の市場で企業活動を永続的に進めるため、前田薬品工業は“第二創業”とも言える数々のチャレンジの種を撒いております。 その種の一部を下記にご紹介します。 塗る・貼る医薬品の研究開発と製造ノウハウを活用した、スキンケア製品やサービスなどの新規開発と製造 中国、台湾、東南アジアを中心とした、既存製品と新規製品の海外マーケット投入開拓 美容とヘルスケアをテーマとした長期滞在型複合施設の開発と運営 アレルギーソリューション事業の展開

ヘルジアンウッド
STORY INTERVIEW

【ヘルジアン・ウッド】隈研吾の建築が並ぶ富山の村

和泉俊史

#デザイン #ヘルスケア
前田大介 前田薬品工業
STORY INTERVIEW

【前田大介 前田薬品工業】製薬会社がアロマの村を“デザイン”~いかにしてドン底からV字回復したのか?~  

和泉俊史

#デザイン #ヘルスケア
ヘルジアンウッド
STORY INTERVIEW

【ヘルジアン・ウッド】隈研吾の建築が並ぶ富山の村

和泉俊史

#デザイン #ヘルスケア
前田大介 前田薬品工業
STORY INTERVIEW

【前田大介 前田薬品工業】製薬会社がアロマの村を“デザイン”~いかにしてドン底からV字回復したのか?~  

和泉俊史

#デザイン #ヘルスケア
ヘルジアンウッド
STORY INTERVIEW

【ヘルジアン・ウッド】隈研吾の建築が並ぶ富山の村

和泉俊史

#デザイン #ヘルスケア
前田大介 前田薬品工業
STORY INTERVIEW

【前田大介 前田薬品工業】製薬会社がアロマの村を“デザイン”~いかにしてドン底からV字回復したのか?~  

和泉俊史

#デザイン #ヘルスケア